ds.insight for gov

官公庁・自治体様向けプラン
資料ダウンロード お問い合わせ

After/Withコロナの時代にむけて、観光、シティセールス、
災害対策にヤフーの行動ビッグデータを活用

お問い合わせはこちら

主な活用方法

街のどこに、どこから、どれだけ人が来ているかを理解する

01街のどこに、どこから、
どれだけ人が来ているかを理解する

前日から1年半前までの人流や来訪を瞬時に把握
新型コロナウイルス対策や観光施策の検討などで利用できます

街の関心や不安の状況を理解する

02
街の関心や不安の状況を理解する

検索データを活用して、前日から2年前までの興味や関心の動向が把握できます。検索ワードのボリュームや関連を様々な角度から分析できます。
アンケートと違い、瞬時に現在や過去の情報を把握できます。
観光、ふるさと納税、シティセールスなどで活用できます。

ヤフーのエキスパートが分析をサポート

03
ヤフーのエキスパートが分析をサポート

課題の絞り込みや、DS.INSIGHTの分析ご支援、ツールのトレーニングなどを実施、データ利活用がスムーズに進むためのオプションもご提供します。

DS.INSIGHT
詳細機能はこちら

資料に貼りつけ活用できる!

DS.INSIGHTの詳細機能はこちら

資料に貼りつけ活用できる!

プラン詳細

  1ライセンス 5ライセンス 10ライセンス
ID数 1 5 10
官公庁様向け費用
(税別)
初期費用:なし
月額:7.5万円
初期費用:なし
月額:21.5万円
初期費用:なし
月額:32.5万円
想定費用(税別)
*4月からご利用の場合
年間:90万円 年間:258万円 年間:390万円
条件 契約開始日の属する年度末までのご契約
20ライセンス以上の購入については、お問い合わせください。

同一都道府県下の自治体であれば、代表の自治体を経由してライセンスの共同購入も対応可能です。
このため、1自治体あたりのライセンス費用を軽減するだけでなく、隣接の複数自治体で同じデータを活用することで、観光や新型コロナウイルス対策など、自治体をまたいだ状況認識に役立ちます。

利活用支援プラン

※ライセンスとトレーニングは、個別に契約となります。

  • オンライン トレーニング

    30 万円(税抜)
    • 30名/回までのオンライントレーニング
    • 複数自治体での参加も可能
  • オンライン データ活用支援

    50 万円~(税抜)
    • ヤフーで保有しているノウハウをもとにした、オンラインでのDS.INSIGHTを活用した分析支援

ヤフー・データソリューションでは、オンライン教育・相談などのサポートや、「DS.ANALYSIS」でのより深い分析などを通じ、官公庁・自治体のデータ活用やデジタルトランスフォーメーションを後押ししていきます。

お問い合わせはこちら