最新の資料はこちらから!
資料ダウンロード

ご利用までのステップ

Step1.「Yahoo! JAPANビジネスID」(新規登録)の認証

■使用するツール
・「Yahoo!ビジネスセンター」ツール管理メニュー
・「DATA SOLUTION」ユーザー管理画面

お申し込み時にご登録いただいたメールアドレスあてにお送りしている下記の件名・送信元のメールより、新規発行した「Yahoo! JAPANビジネスID」と「認証用URL」を確認します。

次に「認証用URL」をクリックし、Yahoo! JAPANビジネスIDの認証を行います。

詳しい手順はビジネスIDの認証についてをご参照ください

  • 件 名:Yahoo! JAPANビジネスIDのお知らせ
  • 送信元:bizid-master@mail.yahoo.co.jp

Step2.  DATA SOLUTIONへのログイン

DATA SOLUTIONにログインすると、まずYahoo! JAPANビジネスIDでのログインページが表示されます。

「Yahoo! JAPANビジネスID」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

ご利用までのステップ

Step3. DS.INSIGHT、DS.API利用開始

DATA SOLUTIONにログイン後、DS.INSIGHT、DS.APIなど、ご契約をいただいているサービスをクリックしてご利用ください。

ご利用までのステップ

ライセンスの追加方法(1、2の両方の作業が必要です)

ステップ1-1
ステップ1-2

1. 従業員の新規登録

①代表者(ツール管理者)自身のYahoo! JAPANビジネスIDで、Yahoo!ビジネスセンターへログインします。

②「ご利用中のサービス」にある「データソリューションサービス」の「管理」ボタンを押します。

③表示された「ツール管理メニュー」の右上にある「従業員新規登録」ボタンを押し、従業員のYahoo! JAPANビジネスIDの新規登録を行います。

※従業員の新規登録後、従業員各自による「Yahoo! JAPANビジネスIDの認証」手続きが必要です。

詳しくは、ツール利用者の追加(ビジネスIDの新規追加)をご参照ください。

④利用権限を付与したい従業員の「ツール権限」欄で「編集」ボタンを押し、表示されるメニューから「ツール利用権限」を選択します。

詳しくは、ツール利用権限を付与する(ツール利用者の追加)をご参照ください。

ステップ2

2. ツールを利用する従業員の権限やステータスを変更

①代表者(ツール管理者)様がDATA SOLUTIONにログインします。

②「利用情報」をクリックしたあとの「ユーザー管理」画面で、追加した方の「DATA SOLUTION 権限」「DS.INSIGHT ステータス」「DS.API 権限」などを変更します。

※DS.INSIGHTのライセンス追加の場合は、「DS.INSIGHT ステータス」を「利用中」にします。

権限やステータスの詳細については、こちらのマニュアルをご参照ください。

DS.INSIGHTの使い方については、こちらのマニュアルをご参照ください。
DS.APIについては、こちらのガイドをご確認ください。

なお、操作に不明な点がございましたら、問い合わせフォームからご相談ください。